トップページ | 81億円の文化財修復 その1 »

2004.02.13

ブルターニュから愛をこめて

bretagneb

bretagnea.jpg

バレンタインデーに「うるわしのブルターニュ」第1回目の記事をお届けします。フランス語ではSt Valentin(サン・ヴァランタン)の日です。起源についてはいつくかの説がありますが、殉職した幾人かの同じ名前の聖人伝説が混じりあい生まれたお話と考えられています。

一般的に、男性から女性に花束や香水などをおくるようです。女性がプレゼントをすることもあるようですが、特に決まった品物を選ぶことはありません。

写真はフランスで発売された2004年のバレンタイン切手2種類です。毎年デザインが変わりますが、今年はシャネルが担当しました。0.5ユーロの切手には香水が、0.75ユーロの切手にはパリのエッフェルの前に立つ女性が描かれています。

13日のテレビニュースで「日本では女性が同僚の男性にチョコレートを配る風習があるが、禁止している会社もある」と紹介していました。ニュースを紹介したアナウンサーはうらやましそうでしたが・・・

読んでくださった皆様方にチョコレートをおくるのは無理ですが、ハートの切手と共に、こころからの愛と感謝をお受け取りください。

|

トップページ | 81億円の文化財修復 その1 »

コメント

美紗さん、お久しぶりです。メールを頂戴したので、早速アクセスしてみました。これからの益々のご活躍、お祈りいたします。早速、「お気に入り」に入れておきますので、これからもどうぞよろしくお願いします。

投稿: 川口陽子 | 2004.02.14 20:28

三紗さんこんにちは
ご無沙汰しております。
さっそく来てみました。これからも更新、楽しみにしています。こんどうちのHPがリニューアルされたら、リンクを貼ってもよろしいでしょうか?
今日の「不思議発見」でも古代巨石文明に関して、ブルターニュが大きく取り上げられていました。
日本の人も関心を持っていると思いますので、まだまだ知られていないブルターニュの姿を沢山紹介して下さい。

投稿: たま | 2004.02.14 22:08

いいかんじ

フランス、
いまではちょっととおくなって
ひびおもいだすしかないけれど
おかげでひとつ
たのしみがふえました

くらしているからこそ
かんじられること
わかること
とどけてください

たのしんで

すてきなこと
まってます

投稿: サチコ | 2004.02.14 23:13

みなさん。ありがとう。
気長に続けることが大切だと思います。
1週間パリに行ってリフレッシュしてきます。

投稿: 市絛 三紗 | 2004.02.15 19:11

三紗さま、

ちょっと遅くなりましたが
祝・HP開設!
日本在住のブルターニュ人はもとより、
意外にもブルターニュ好きは多いから
訪問者も多いですよ!
友だちにも宣伝しときますね。
では、とりあえずアンリによろしく、です。


投稿: がぶりえる | 2004.02.25 21:08

市絛三紗さま

ホームページ開設おめでとうございます。
遂にネットでの活動開始ですね。

ブルターニュ現地から
ヨーロッパのの素晴らしい風を
たくさん日本伝えてくださいね。

たのしみにしています。

またファタジックな世界を
おしえてくださいね。

投稿: 夢人塔アサオ | 2004.03.17 12:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/193944

この記事へのトラックバック一覧です: ブルターニュから愛をこめて:

トップページ | 81億円の文化財修復 その1 »