« いったいどうなってるの? | トップページ | プレゼントのお知らせ »

2004.07.14

スワロフスキーのクリスタルペンダント

cristal.jpg    午後古本屋めぐりをした。昨日のつづきである。ここにはあるだろうとあてにしていたところにも欲しい本がなかったし、以前古本も扱っていた本屋は、新刊しか扱わなくなっていた。そこで、以前から店の前を通ったことはあってもまだはいったことのない店によってみた。妖精やケルトっぽい品揃えの店である。

  店内に一歩足を踏み入れると、騎士が持っていたような剣や、アーサー王伝説、指輪物語関係の珍しいグッズがいっぱい並んでいた。ドラゴンをかたどったみたこともないような商品がところせましと飾られていて、家族づれで盛況だった。

  今日は本を探していたのだが、つい衝動買いをしてしまった。写真のクリスタルペンダントである。色違いのペンダントが10種類くらいあって、とっても迷った。それぞれの色によって効能も異なるのだが、最終的には薄緑色を選んだ。

  緑色の説明は次のとおりである。"Le vert est la couleur de l'espérance, de la longévité et de l'immortalité. Il correspond à la renaissance de la nature, à la croissance, à la jeunesse. Le vert s'identifie aussi à la régénération spirituelle avec l'espérance de l'immortalité".緑色は希望、長寿、不死の色・・・(略) ようするに若さの象徴なのである。

    これはSwarovskiスワロフスキーの商品。1895年にボヘミア生まれのダニエル・スワロフスキーによってオーストリアのチロルに創立されたスワロフスキーの製品ジャンルは、ジュエリーから精密光学機器用レンズまでと幅広く、ベルサイユ宮殿や劇場のシャンデリアなども手がけてきた歴史がある。

  つい話し込んでしまったのだが、この店の商品はスペインやドイツなど、ヨーロッパじゅうでつくられたものだそうで、海外発送もしてくれるそうである。ホームページで商品を見られるので、Dragonというところを注目してほしい。今だけの割引商品もある。

 ARMORIA
 15, rue de Robien  35000  RENNES
 Tel : 02.99.27.51.68

|

« いったいどうなってるの? | トップページ | プレゼントのお知らせ »

コメント

 Une nuit d'été
la Bretagne m'emmène
dans la rêve verte
先日作った俳句をフランス語に訳すときに,字足らずだったので無理矢理verteをくっつけたのですが,今日の記事を見てびっくり.le vertはなかなか良いニュアンスを持っているんですね.嬉しい記事でした.

投稿: えびきゅう | 2004.07.15 01:57

えびきゅうさん。こんにちは。

あら。よく見たら、日本語訳間違ってる。
l'immortalité  不死 
 l'immoralité   背徳
tがあるかないかで、意味が全くちがうのに・・・
失礼しました。

投稿: 市絛 三紗 | 2004.07.15 02:30

スワロフスキー、綺麗ですよね。
プレゼントに買ったことがありますが、とっても喜ばれました。
実際のところ、あまりに綺麗なので自分用にキープしてしまうところでしたが(^_^;)

投稿: Leon | 2004.07.25 11:43

Leonさん。こんにちは。

ペンダントはほとんど身につけないのですが、買ってしまいました。そんなに高くないのに、きれいです。

投稿: 市絛 三紗 | 2004.07.25 17:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/962776

この記事へのトラックバック一覧です: スワロフスキーのクリスタルペンダント:

« いったいどうなってるの? | トップページ | プレゼントのお知らせ »