« ミルティーユを求めて山奥に | トップページ | フランス人ジャーナリスト拉致される »

2004.08.29

モン・ブランに別れを告げて

mont_3.jpg   山小屋の大掃除をして、28日の朝、コンブルーを後にしました。27日、日暮れ時のモン・ブランの美しさはまさに夢のようでした。山全体がRoseに染まったかと思うと、ふもとから白みがかってきて、最後には山頂だけが「さよなら」とでもいうかのように、ほのかに赤みを残していました。それから、ついに頂まで白くなったかと思うと、今度は山の背後の空がRoseになり、それが次第に薄紫色から、薄墨色に、そして紺色に変わってゆきました。

  その間約1時間、指先がすっかり冷えてしまいましたが、ずっと立ったまま、モン・ブランを見つめていました。山小屋からほんの100メートル歩いただけで、モン・ブランの全景、Aiguille du midiから Aiguille verteまでがすっかり一望できる素晴らしい場所があるのですが、そこにも誰もいませんでした。まさにモン・ブランをひとりじめした気分でした。

  もう山には秋のおとずれを告げる花が咲き始めましたし、紅葉し始めている木もありました。半日かけてフランスを横断し、レンヌに帰ってきたのですが、今晩はきっとモン・ブランの夢を見るでしょう。写真は少しずつ下部が白んできつつあるところです。

|

« ミルティーユを求めて山奥に | トップページ | フランス人ジャーナリスト拉致される »

コメント

三紗さん、おかえりなさ~い。

楽しいバカンスで良かったですね。このモンブランの写真すごく美しいです。三紗さん写真お上手ですね!

投稿: えま | 2004.08.31 20:46

えまさん。こんにちは。

シャモニーにも行ったのですが、メインのAiguille du midi行きのゴンドラは2度事故があって、今停止中。次回(いつになるか)の楽しみです。

なんだか、疲れていて、よく眠れます(笑)体力ないんですよね。コンブルーで半年くらい暮らしたら、きっと脚力つくと思いますが・・・

>このモンブランの写真すごく美しいです
実物はもっときれいな色だったのですが、同じ色には撮れませんね。

投稿: 市絛 三紗 | 2004.08.31 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/1303676

この記事へのトラックバック一覧です: モン・ブランに別れを告げて:

« ミルティーユを求めて山奥に | トップページ | フランス人ジャーナリスト拉致される »