« スポーツ選手 栄光と挫折 | トップページ | アコーディオンフェスティバル »

2004.10.07

ある午後の風景 トロンプルイユ

m1.jpg  車でTréguierトレギエに行ったとき、偶然フリーマーケットが行われていたのを見つけ立ち寄った町の様子だ。近郊からたくさんの人が集まってきていて、道路がとても混んでいた。歩きだして間もなく、どんよりとした曇り空から大粒の雨がスコールのように降ってきたので急いで車に戻ったのだが、たぶんLanvollon ランボロンだったと思う。

  広場に面した家の窓から、にぎわう町を見下ろしている人がいる。鉢植えの花もきれいだ。あれれ。le trompe-l’œil トロンプルイユ(だまし絵)だ。よく見ると空色の柱も描かれたものだ。さりげない日常が描かれていて遠目にはわからない。まさにだまし絵。よくできている。

|

« スポーツ選手 栄光と挫折 | トップページ | アコーディオンフェスティバル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/1615063

この記事へのトラックバック一覧です: ある午後の風景 トロンプルイユ:

« スポーツ選手 栄光と挫折 | トップページ | アコーディオンフェスティバル »