« 画像挿入の仕方 | トップページ | ゆうぐれどき »

2004.12.11

ブルターニュ関連書籍 その5

atlas1  今すぐブルターニュのことを知りたいという人のために、よりすぐりの本を紹介します。

  ケルト歴史地図 ジョン ヘイウッド 著、 井村 君江 監訳、倉嶋雅人 訳 東京書籍 2003

  この本は紀元前1200年から現代までのケルトの歴史を、カラー地図という目に見えるかたちで著したすぐれた本です。考古学、軍事、文化、文学、政治等、いろいろな歴史の流れがもれなくしめされていてとてもわかりやすいです。ブルターニュにおけるケルト、また歴史の概略も書かれています。写真、特に航空写真が多く、図版も充実していますので、手元においてくり返しながめるには最適です。

|

« 画像挿入の仕方 | トップページ | ゆうぐれどき »

コメント

僕もリンクしました。パリに着てから文学の勉強も始めたのですが教科書だとなんか適当で体に入っていかないのですがロランの歌の件も楽しく読ませていただきました。そしてこのケルトの歴史も文学の始めの項目ですよね。こんな楽しいblogは初めて見つけました!これからも楽しく読ませてくださいね。僕はも少し真面目にパリを散策したいと思います。

投稿: りゅう☆= | 2004.12.12 15:51

こんにちは

こちらにきてから実際に作家が生まれた場所、暮らした場所、お墓のある場所などをたくさんたずねました。

田舎の風景はあまり変わってないでしょうから、いろいろ想像するのは楽しいです。友達がなにげなく、「あそこが青髭のお城」なんて普通にいうのを聞いて、どきどきしてしまいました。絵本の世界がそこにあるのですから。

>こんな楽しいblogは初めて見つけました!
ありがとうございます。ほめすぎですよ。

投稿: 市絛 三紗 | 2004.12.12 16:41

私は今ワーホリでボルドーにいます。ロリオンについて知りたいです。おいしいレストランはありますか?日本人はいますか?もしよかったらどなたかお返事をください。

投稿: ふじの としこ | 2005.01.18 23:54

こんにちは

Lorientのことですか? 情報はここからどうぞ。
http://www.lorient.com/www/index.php

投稿: 市絛 三紗 | 2005.01.19 01:00

こんにちは!!
ブルターニュ地方のブログを見つけて
書き込みします!!
私はまだ15歳なんですが今年の夏に
ブルターニュのバンヌ(レンヌ!??)に行きます!!
長く滞在する予定なんですけれど
ブルターニュの見所!!!ってところを教えてください!!

投稿: みのり | 2007.08.11 20:18

みのりさん。こんにちは。

いらっしゃるのはVannes ヴァンヌでしょうか。

>長く滞在する予定なんですけれど
>ブルターニュの見所!!!ってところを教えてください!!
まず、旅の目的を思い出してください。フランス語習得、音楽が好き、建築を見たい、海で遊びたいなど。

やりたいことによって行く場所は違いますよね。見どころは至るところにありますので、「何がしたいのか」によって行く場所を自分で選んでください。楽しい夏の思い出ができますように。

投稿: 市絛 三紗 | 2007.08.13 09:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/2229446

この記事へのトラックバック一覧です: ブルターニュ関連書籍 その5:

« 画像挿入の仕方 | トップページ | ゆうぐれどき »