« ジョニー・アリデー 61歳の決断とその波紋 その2 | トップページ | ホームページをフランス語に翻訳 »

2005.01.19

観光できないおすすめコース

di     ブルターニュの観光情報が網羅されているのがBretagne Nouvelle Vagueです。以前見たことがあったのですが、リニューアルされて全く違うページに変わっています。「これを見てくれれば、私が無理にホームページをつくらなくても・・・」と思ったのですが、トップページの中央、一番上にある観光おすすめコースを見てびっくり仰天。

  たとえばRennes 、Dinan、Dol-de-Bretagne、Le Mont Saint-Michel、Cancale、Saint Maloを一日で行くことになっていますが、これを一日で回るなんて無理です。ただドライブするだけなら日程をこなせるでしょうが、観光している時間はありません。いったい誰がこんな日程をおすすめにしたのか!「あなた、モン・サン・ミッシェルの階段を一番上まで登ったことあるの」と聞いてみたいです。もし何も知らない人がこれを見て日程をたてたとしたら、ご飯を食べる時間もなくなってしまいます。こんな情報では役にたちません。写真はDinanディナンに残っている城壁です。

  

|

« ジョニー・アリデー 61歳の決断とその波紋 その2 | トップページ | ホームページをフランス語に翻訳 »

コメント

私は以前、ツアーコンダクターをしたことがあるので分かるのですが、旅行業界というのは本当に好い加減な世界です。旅行会社主催の団体旅行のほとんどは、実際に現地を下見をすることもなく、資料だけを参考にして机上で企画されます。そのしわ寄せはすべてツアーコンダクターとバスのドライバーに来るのですからたまったものではありません。それ故、私は絶対に旅行会社主催の団体旅行では旅行をしませんね。

投稿: Tristan | 2005.01.20 20:22

Tristanさん。こんばんは。

>ツアーコンダクターをしたことがあるので
大変なお仕事だと思います。みんなつい頼ってしまいますからね。

でも私もはじめてひとりでパリに着いた時はほんとにドキドキしました。やはり、日本から外国語だけの世界に来るというのは勇気がいります。

投稿: 市絛 三紗 | 2005.01.21 04:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/2632443

この記事へのトラックバック一覧です: 観光できないおすすめコース:

« ジョニー・アリデー 61歳の決断とその波紋 その2 | トップページ | ホームページをフランス語に翻訳 »