« オマール海老 | トップページ | ADSLのレベルアップ »

2005.02.21

傾いてますよ!

maison  17世紀の建物ですが、これってはじめからこんなに傾いていたのでしょうか? 後から継ぎ足したと考えるのも無理があるような気がしますが・・・ 改めて見れば見るほどなんだか不思議。

  以前友達の家を訪ねたら床が傾いていて、座ったら身体がまっすぐにならないので、どうもいごこちがよくなかったのですが、みんな「そんなことはどうでもいい」と考えているようで、ちゃんと住んでいる人がいます。うちは木造ではないのですが、それでも18世紀なかばの建物ですからね。まったく収納できるスペースがないのが悩みの種ですが、それでも普通に暮らしています。

|

« オマール海老 | トップページ | ADSLのレベルアップ »

コメント

見事に傾いてますねぇー・・・

建築のことはよくわからないんですが、木の部分が朽ちて重みで押しつぶされ、それで傾きが生じたのかも?

モンマルトルの建物も傾きまくってます。でもこちらは地盤沈下が問題なんだそうです。なんせ、丘の下は石を切り出したり地下鉄やらで空洞だらけだそうですから。時折、急場しのぎにセメントを注入してますよ。

こんな傾いた建物でもこのまま住んじゃうのは、やっぱり地震の恐怖が無いからなんでしょうね。

投稿: yaco | 2005.02.21 22:23

こんにちは

>地震の恐怖が無い
それもありますが、隣とくっついちゃってるから、大丈夫なんでしょう。

私まだ、ランスに行ったことがないんです。フランスといっても、広いですからね。リンクさせていただきましたので、ご報告まで。

投稿: 市絛 三紗 | 2005.02.21 22:50

私が学生時代を通して6年間住んでいた世田谷のアパートは,ボールを床に置くと転がりだすほど傾いていました.住み始めた当初はいつも目が回っているような錯覚がして,気分が悪かったのですが,じきなれました.最大のメリットはその分家賃が安かったことです.

投稿: 俊(とし) | 2005.02.21 23:22

こんにちは

>いつも目が回っているような錯覚がして
これって慣れるものなんですか・・・ 「ボールがころがる」ってすごい傾きですよ。

今日本でそんなところに住んでいる人っているのでしょうかね。

投稿: 市絛 三紗 | 2005.02.22 02:38

>これって慣れるものなんですか・・・ 「ボールがころがる」ってすごい傾きですよ。
慣れるもんなのですよ,これが.:-)ボールが転がるといっても,角度にすると1度も傾いていないんじゃないかと思います.

>今日本でそんなところに住んでいる人っているのでしょうかね。
さあ,でも案外いるんではないでしょうか?今でも古い木造のアパートはたくさんありますし.

投稿: 俊(とし) | 2005.02.22 13:11

日本で傾いた家に住んでる人なんていないだろうって思っていたんですが、実際ある話なんですね・・・。
でも、震災の時にタンスが倒れて下敷きになって死んだ知り合いがいるので、本当に怖いですから、そういう建物は気をつけないとだめですよね。

ウチのアパートのすぐ隣の建物は、全体が南に向けて傾いているらしく、路地を隔てて南向かいにある建物との間に木製のジャングルジムみたいな巨大な支柱がしてあります。もう10年越しらしいです。で、その南向かいのアパートの入り口からちょっと覗いてみたところ、中の狭い階段が極端にナナメになってました・・・。角度にして、軽く10度は傾いてそうなくらい。あれじゃ上る時に船酔いになるぞー。(どこもかしこも傾きまくってます。)

投稿: yaco | 2005.02.22 21:36

すみません、書き忘れました・・・
つたないブログにリンクしていただいてありがとうございます。
わたしもランスは今回が初めて。アルザスの方にも行ってみたいんですが、なかなか機会がなくって。レンヌにすら、まだ行けずじまいです。

投稿: yaco | 2005.02.22 21:38

俊さん。こんにちは。

天井は斜めでもいいけれど、床はまっすぐがいいです! ところで私もSadeは好きです。

yacoさん。こんにちは。

私の建物の中庭もずっと柵があって立ち入り禁止で、時々外壁とかが落ちていたりします・・・ こんど写真をアップしてみようかな。

投稿: 市絛 三紗 | 2005.02.22 21:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オマール海老 | トップページ | ADSLのレベルアップ »