« パリ・カフェの歴史 その4 | トップページ | ケルト概念の変遷 »

2005.03.06

コメントスパム

  トラックバックスパムもコメントスパムも、一度被害にあったら向こうはアドレスを記憶させているので、やはり同じブログに送りつけられているようだ。一度に来るのもいやだけれど、30分とか1時間置きに数通ずつというのも、これまたストレスになる。

  消したと思ったら「あれ、また・・・」なんて感じが昨日からずっと。30くらいはきてたはず。ほんとにこうなると、掲示板だけにして、コメントの受付も止めたいと考えてしまう。記事ごとにコメントがつくのが、ブログのおもしろさなんだけど・・・ どうにか対処方法はないのかな?

|

« パリ・カフェの歴史 その4 | トップページ | ケルト概念の変遷 »

コメント

はじめまして。
うちにもきております。
コメントを受け付けない設定もblogの意味を
なさない気がして・・・・・
地道に消してアク禁ID登録してますが
いたちごっこですね・・・・・

投稿: はたぴょん | 2005.03.06 23:37

こんばんは。

後の記事を読んでもらえばわかりますが、コメント禁止にはシステム上できないので、あきらめてください!

投稿: 市絛 三紗 | 2005.03.06 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パリ・カフェの歴史 その4 | トップページ | ケルト概念の変遷 »