« バリアフリーで海外旅行 | トップページ | 海辺の貝 »

2005.07.31

不思議の国のブルターニュ

bon_voyage
  AIR FRANCE エールフランスの機内誌「BON VOYAGE ボンヴォヤージュ」の2005年夏号がプロヴァンスとブルターニュの特集を組んでいます。ブルターニュ特集「不思議の国のブルターニュ」(10ページ)の目次は次のとおりです。

  ・Carnac カルナック 謎の巨大先史遺跡に空想が広がる
  ・Pont-Aven ポン・タヴェン 「ポン・タヴェン派」のゆかりの地を訪ねる
  ・Quimper カンペール ケルト文化継承の地 フィニステールの中心
  ・Saint-Malo サン・マロ
  Rotheneuf ロテヌフ
  ・フランスの美しい道~ブルターニュ編
  「海の道、森の道、伝説の道」 

  主にブルターニュの石造芸術に焦点をあてた特集です。キリスト磔刑像で知られているSaint-Thegonecサン・テゴネックの教会は1998年に火災にあい修復が行われていました。特集では現在修復中と記載されていますが、修理が無事終了し今年6月19日に枢機卿を招いてセレモニーが行われたそうです。

|

« バリアフリーで海外旅行 | トップページ | 海辺の貝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/5170813

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議の国のブルターニュ:

« バリアフリーで海外旅行 | トップページ | 海辺の貝 »