« 彫刻のある風景1 | トップページ | フランス 美術館・博物館ガイド »

2005.07.03

写真でみるレンヌ

re_8  メールマガジン<緊急レポート ゆれるフランス>も創刊から3ヶ月がたちました。ここ数年間にレンヌで起きた事柄を書いていますが、レンヌという場所を訪れたことがない人に状況を理解してもらうのは非常にむずかしいことです。

  そこで、少しでも分かりやすいように<緊急レポート ゆれるフランス>にでてくる場所の写真(Nikon D-70で撮影)をここにまとめてみました。レンヌ中心部の地図に記号をつけて、写真説明をつけました。この地図にでてくるすべての場所をくまなく歩いても1時間もかからないような狭い地域で様々な事件が起きているのです。

 「危険なのですか」と聞かれますが、ひとりで夜歩いても特に怖いと感じたことはありません。乱闘が起きるような時間、午前3-5時には自宅にいるからです。レンヌは学生が多いので、夏休み期間(6月後半から9月まで)は学生たちがいなくなって比較的静かです。

|

« 彫刻のある風景1 | トップページ | フランス 美術館・博物館ガイド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/4811163

この記事へのトラックバック一覧です: 写真でみるレンヌ:

« 彫刻のある風景1 | トップページ | フランス 美術館・博物館ガイド »