« レンヌに静かな夜は戻らないのか・・・ | トップページ | フランス・ワールドカップ出場決定 »

2005.10.12

必見のドキュメンタリー映画 DARWIN’S NIGHTMARE 東京と山形で上映

darwin1

  タンザニアに起きた悲劇を描いたドキュメンタリー映画 DARWIN’S NIGHTMAREが日本で今週上映される。この映画のことは今年4月に数回にわたってタンザニアの映画 DARWIN’S NIGHTMAREに書き、さらにアフリカ情報通信にも掲載させていただいたが、ぜひ見て欲しい映画である。このことはたまたまネット上で知ったのだが、ちょうど今週ではないか!

  この映画を見てしばらくはタンザニアのことばかり考えていた私。偶然アナウンスを見つけるというのも不思議な縁だ。Hubert Sauper監督も来日し、討論会に出席するというから、日本にいたら真っ先に駆けつけるところだ。どなたか私の代わりに行って、討論会の様子を聞かせてください。

  

    主催:21世紀COE史資料ハブ地域文化研究拠点 21世紀地域文化研究班
  企画実行:東京外国語大学大学院国際協力講座(Global Studies 企画 No.1)

  《グローバル化と奈落の夢》
  ● 映画『ダーウィンの悪夢』上映会+討論
  日時:2005.10.14(金) 16:45-20:00
  会場:東京外国語大学研究講義棟2F226教室

  ● ワークショップ
  日時:2005.10.15(土) 11:00-14:00
  会場:東京外国語大学本部管理棟 2F 中会議室
  参加予定者:Hubert Sauper(映画監督)
  NHKスペシャル・アフリカ取材班 他

  詳しい情報は東京外国語大学からどうぞ。

  山形国際ドキュメンタリー映画祭のインターナショナル・コンペティションにも参加しているようだ。こちらは世界中から応募された950作品の中から選ばれた珠玉の15作品が映画祭期間中に一般上映され、審査員によってロバート&フランシス・フラハティ賞ほか各賞が決定されるというもの。こちらも今週上映中だ。

        追加情報 2005.10.18

 1) 『ダーウィンの悪夢』は山形国際ドキュメンタリー映画祭で、審査員特別賞とコミュニティシネマ賞を受賞した。
 2)ビターズ・エンドという日本の配給会社とNHKが放映権を購入したので、地方でも見るチャンスができたし、テレビでも放映されるかもしれない。
 3)ザウパー監督との討論会の内容は東京外国語大学でまとめられ、公表される見込みだ。
 4)フランスではこの映画のDVDがすでに発売されている。
B000AANBLKLe Cauchemar de Darwin
  • Date de parution : 12 octobre 2005
  • Éditeur : mk2


|

« レンヌに静かな夜は戻らないのか・・・ | トップページ | フランス・ワールドカップ出場決定 »

コメント

「ダーウィンの悪夢」について、貴重な情報をお知らせいただき、大変有り難うございました。

必ずしも日本に限ったことではないのでしょが、興行上の理由から、こうした映画は大きな映画館で上映されることが少なく、情報の普及も限定されますね。大変残念なことです。

投稿: 桑原靖夫 | 2005.10.12 14:41

こんにちは

アフリカについて考えるきっかけとなった忘れがたい映画です。いつかHubert Sauper監督と直に会って話してみたいものです。

ほかにも東京の知り合いが行くと言ってくれました。これもインターネットのおかげです。

投稿: 市絛 三紗 | 2005.10.12 15:05

こんにちは

私の友達が行くと言っていたので話を聞いたらお知らせしますよ!
大勢の人たちが集まる事でしょうね。

投稿: じゃむ | 2005.10.12 19:15

こんにちは

>大勢の人たちが集まる事でしょうね
時間が平日の夕方なので、どうでしょうね。土曜も上映してほしかったです。

投稿: 市絛 三紗 | 2005.10.12 20:02

はじめまして。
「週刊金曜日」でこの映画が紹介されていて、内容をもっと詳しく知りたいと思って調べていたところ、このブログにたどりつきました。
 早く作品を見たいです。九州でも上映されるか、DVDになってくれたら…と思います。
 一人でも多くの人に、この作品の存在を知って欲しいと思います。

投稿: Jun Rajini | 2005.10.25 02:35

Jun Rajiniさん。こんばんは。

カリフォルニアでは今劇場公開されているようで、見たとメールをもらいました。

フランスではDVDが発売されているのですが、日本には輸入されていないようです。こっちで買って販売でもしましょうかねえ。

映画でしゃべっているのは簡単な英語なので、フランス語字幕でもわかるはずですから。

投稿: 市絛 三紗 | 2005.10.25 03:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/6360248

この記事へのトラックバック一覧です: 必見のドキュメンタリー映画 DARWIN’S NIGHTMARE 東京と山形で上映:

« レンヌに静かな夜は戻らないのか・・・ | トップページ | フランス・ワールドカップ出場決定 »