« スキー用品のサロモン、リストラ発表 | トップページ | 年の初めに »

2005.12.31

光輝く村 Villages de Lumières Quessoy

village_lumiere4

    ここ数日、雪が舞い29日夜の気温はマイナス6度まで下がった。気温が10度くらいまで上がった30日、人から聞いた光輝く村Quessoyケソワに行ってみることにした。ほかにも日本人女性3人をさそい総勢4人、午後5時すぎにレンヌを出発した。

  Brestブレスト行きの高速道路をLamballeランバルで降りMoncontourモンコントゥールに向かう。Lamballeランバルの街中も綺麗なイルミネーションで飾られていた。モンコントゥールからケソワまで行く道の両側に電飾がキラキラ輝く家々が現れた。3枚目の写真参照。ここまで約1時間だった。
village_lumiere5

  いったん町の教会前に車をとめて地元の人にどこを見たらいいのか聞いてみた。すると「今通ってきた道と、Carnonenカルノネンという集落がいい」と教えてくれた。教会の中で地図をもらって車で再出発。道は真っ暗なので曲がり道がよくわからなかったのだが、運良くカルノネンまで到着。どの家も工夫をこらし飾られていて、いかにも手作りというオブジェがほほえましい。広場に車をとめて少し歩く。「ディズニーランドみたい」とか「キャー見て!」などとわいわい言いながら楽しく散策をした。

  そのあと立ち寄ったのが、写真のLa Chapelle Saint Gillesサン・ジル礼拝堂。キリスト誕生を表現した伝統的な美しいCrècheクレッシュがあった。
village_lumiere6

     Villages de Lumièresは1989年にはじまった。最初の年参加したのは30軒だけだったが、それから毎年規模が拡大し、今では多数の観光客が訪れる名所になっている。Rennesレンヌなどほかの都市のイルミネーションも統一がとれて美しいと思うが、ここは住民それぞれが自ら演出した温かみが加わり、思わず頬が緩む。

  すっかり満足した私たちは、モンコントゥールのカフェでコーヒーを飲んで帰ることにした。ここは中世の面影の残るところだと知ってはいたが、これまで車がなかったので行ったことがなかった。予想以上に素晴らしかったので再訪したいと思う。

  Villages de Lumières Quessoy  観光案内  1月3日までやっているので、これを見た人はぜひどうぞ。

|

« スキー用品のサロモン、リストラ発表 | トップページ | 年の初めに »

コメント

素敵な所がいっぱいありますね。
僕が、日本の田舎で暮らしているから、憧れで良く見えるだけなんでしょうかね?
彼の地の方々には、単に古い家屋と映るのでしょうか?見慣れてても、良いモノは良いと思えるんですけど。

投稿: yasu@奈良 | 2006.01.02 01:27

おめでとうございます。
レンヌに数年間住んでいる友人たちも、ここは初めてで、行くことが出来てとてもよかったと言っていました。それに昼間の風景もきれいだろうなと話しました。ブルターニュはいいところですよ。

投稿: 市絛 三紗 | 2006.01.02 02:45

御応募ありがとうございました!
これは日本では見られないものばかりです。
教会のデザインも素晴らしいですね〜☆

投稿: TYDA | 2006.01.18 13:20

キリスト教徒が減少しているとはいっても、クリスマスだけは特別です。

投稿: 市絛 三紗 | 2006.01.18 17:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/7909754

この記事へのトラックバック一覧です: 光輝く村 Villages de Lumières Quessoy:

» Tokyo師走の風景 よい年をお迎え下さい [海外の情景 今日の一枚]
アメ横/上野 クリスマスTokyo Imagesに続いて日本第二段、師走のTo [続きを読む]

受信: 2005.12.31 19:12

« スキー用品のサロモン、リストラ発表 | トップページ | 年の初めに »