« ダーウィンの悪夢 NHK・BSで再放送 | トップページ | レンヌで学生が大学閉鎖 その5 3月9日、日中の様子 »

2006.03.10

レンヌで学生が大学閉鎖 その4 続2003年の大学封鎖

mag1
  この長期にわたる大学封鎖と11月27日に行われた全国デモを受けて、フェリー教育相は2つの改革案のうちの「大学の自治化」構想を撤回した。フランスの現行の大学はほとんどが国立であり年間の学費は数万円。日本のような入学金も存在しない。そこに学位(学士、修士、博士)付与の権限を現在の国から各大学に移す「分権化」案を受け入れると、私学化が進み学費の値上げや大学間の競争が強まるのではと懸念されたのである。

  もうひとつは欧州連合に歩調をあわせた高等教育制度の改編であった。それまでフランスは他の国と異なる学術免状制度を採用していた。それを全面的に変更しようというものだった。具体的にいうと大学入学後、2,3,4,5,8年で習得できたのが、改正後は3,5,8年の3種類になったのである。これだけではわかりにくいので、フランス政府留学局EduFranceの説明を参照のこと。

  全フランス学生連合(UNEF)はデモに動員をかけ、約30ほどの大学で抗議行動が行なわれた。だが大学封鎖が行われた時点で、すでに15ほどの大学でこの制度への移行が完了していたので、結局この改革案は次の年から実施されることになった。レンヌ第二大学ではまるまる1ヶ月間授業がなかったので、教師はカリキュラムを消化しきれず、学生たちもレポートや試験に追い立てられることとなった。
mag
  今年の2月7日から2週間の休みをはさんで続いているCPE反対の大学封鎖だが、現在11の大学が封鎖され、約40の大学で何らかの抗議行動がとられている。3月7日、全国的なデモが行われ396,000人が参加した(2月7日のデモは274,000人だった)。8日付けの新聞Le Télégrammeの第一面には発煙筒を聖火のごとくかかげて笑っているロリアン若者の様子が載っている。知り合いのジャーナリストは「美しい。今年最高の写真だ」と感想を述べていた。

  レンヌでは12,000人がデモを行ったが、そのうち約800人が再びレンヌ駅に押しかけ、13時15分から約1時間列車を止めたようである。彼らはちょうど3年前、高校生の時に前述の大学封鎖を体験した世代である。私の友人のフランス人たちは「こんなことでレンヌの名前がメディアに登場することを恥ずかしく思う」と言っていた。

  それでもこの大学封鎖、まだ継続中なのだ。いったいいつまで続くのか?若者たちの行動がエスカレートしないことを祈っている。写真は2003年11月、レンヌ旧高等法院前で行われたパフォーマンスである。

   その5に続く

|

« ダーウィンの悪夢 NHK・BSで再放送 | トップページ | レンヌで学生が大学閉鎖 その5 3月9日、日中の様子 »

コメント

私の友人がパリ第10大学に留学中なのですが、一日学校が閉鎖されたと言っていました。ナントとはずいぶん温度差があるのですね。
私の留学先にはナント大学を卒業したフランス人が留学していて、パリの大学の話をしたところ、「デモはnational hobyyだから」、と言われてしまいました。国民気質なのかもしれませんね。

投稿: kimuco | 2006.03.10 23:16

こんばんは。

友達がテレビで見た話によると、パリのソルボンヌではカフェとかで授業をしている教授もいたそうです。真剣に勉強している人にとっては、かけがえのない時間ですからね。

投稿: 市絛 三紗 | 2006.03.11 05:31

全く 暇で仕方がありません。数人の生徒に
授業再開を頼まれましたが、私の講義をとっている生徒は60人以上いるので、したくても全員に連絡できず・・・フランス人の同僚も
今回のデモには閉口していました。
あくまでも噂ですが、あと二週間は続くと
聞きました。勿論、来週の月曜日も授業は再開されません。休みが明けたら、授業開始できるだろうとタカをくくっていた私は まだまだ甘かったですね。
4月の初めか中旬に日本語のテストをしなければなりません。
 とても簡単なテストになるでしょうね。

投稿: Emma.F | 2006.03.11 08:44

こんにちは。

新聞le telegrammeの発表ではブルターニュでの7日のデモ参加者はレンヌ12000、ブレスト10000、サン・ブリユー8000、ロリアン6000、カンペール5000、ヴァンヌ2500、モルレー1500、ポンティヴィ1000、カンペルレ800でした。

ブレストも本格化してきたようですね。でもレンヌのように列車を止めたり、催涙弾使用などはないのでしょう?

投稿: 市絛 三紗 | 2006.03.11 16:19

確かにブレストの学生たちは過激な振る舞いにはでてませんね。ただANPEの前を占拠したり多少の警官たちとの小競り合いはあるようです。行進で通行の邪魔をしているくらいでしょうか。

校内は 入ることが可能ですが、異様な雰囲気です。写真を取ろうとしたら、学生に怒鳴られました。知り合いの学生がいて、事の無きを得、助かりました。久しぶりに怖い思いをしました。
 


投稿: Emma.F | 2006.03.12 03:37

いちおう写真を撮っていいかたずねたほうがいいのですが、女性をなぐったりはしませんから、怖がらなくてもいいですよ。ずうずうしくないと写真は撮れません。

投稿: 市絛 三紗 | 2006.03.12 16:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/8808452

この記事へのトラックバック一覧です: レンヌで学生が大学閉鎖 その4 続2003年の大学封鎖:

« ダーウィンの悪夢 NHK・BSで再放送 | トップページ | レンヌで学生が大学閉鎖 その5 3月9日、日中の様子 »