« Les Cahiers Blancs 最新記事 | トップページ | フランス旅行するためのフランス語 »

2006.05.06

ブルターニュ、海の幸盛り合わせ

Fd
  ブルターニュの海でとれた新鮮な海の幸をたっぷり味わえるのがFruits de merフリュイ・ドゥ・メールです。この船形にのった生ガキ、数種類のカニ、ラングスティーヌ(エビ)、ハマグリなどの盛り合わせ、実はこれで一人分なんです。カニは食べやすいようにナイフで切ってくれています。

  これは前菜で、このあと魚のグリルとかほかのものを頼むのです。ひとりでは食べきれないのでフランス人の友人と二人で分けて食べました。Fd1これで値段は20~30ユーロくらいです。オマールを選ぶと値段は高くなります。(まだ食べたことがないのですが・・・)。それでも私はお腹いっぱいになったので、デザートだけ食べました。友人がご馳走してくれたのではっきりした値段はわすれました。この友人はもうすぐ結婚するので、お祝いをはずまなくちゃ。

  海の見えるレストランBREIZ ARMORのMonsieur Ségalenは名物シェフ。ちょうど私が行った前の日に日本人観光客が3人来店していたそうです。友人は毎週日曜日ここのカフェでコーヒーを飲むというだけあって、スタッフみんなと知り合いなんです。アペリティフの飲み物をサービスしてくれました。客室32部屋あるホテルもあります。ブルターニュ最古のカルヴェール(キリスト磔刑像)のあるLa chapelle Notre Dame de Tronoënトロノエン・ノートルダム礼拝堂の近くです。

  BREIZ ARMOR
  Plage de Penhors. 29710 PENHORS
  Tel: +33 (0)2.98.51.52.53


|

« Les Cahiers Blancs 最新記事 | トップページ | フランス旅行するためのフランス語 »

コメント

うわー、これは美味しそうです!

いまいち一人で食べようという気になれず、まだカニが載っているのは頼んだことないんですよね。食べてみたい…。

投稿: ウォンバット | 2006.05.06 22:37

こんにちは。

こういった盛り合わせを食べる機会はあまりありません。カニの値段は安いので、市場で買って茹でたらいいのですが(生きています!)、オマールはもともとの値段が高いので「一匹ちょうだい」とはなかなか言えません。

投稿: 市絛 三紗 | 2006.05.07 02:35

美味しそうですね。
写真では大きさがいまいち判りにくいですが、2~3人前の舟盛りに見えます。
これで、一人前の前菜ですか...。すごい~。

投稿: yasu@奈良 | 2006.05.07 02:36

yasuさん。こんばんは。

下の写真のお皿が一般的な食事用のもの、20センチ強くらいです。言い忘れましたが、ここに載っている2つの小皿のソースを海の幸につけて食べます。

友人はこのあと鴨肉のソテーを食べましたが、さすがに食べすぎで、夕ご飯は抜きでしたよ。

投稿: 市絛 三紗 | 2006.05.07 02:45

前のコメントでお皿が20センチと書きましたが、その大きさなら小皿ですね。25センチはあるでしょうから、舟盛りのほうは30センチくらいでしょう。

カニの下にも生カキがいっぱい隠れていますし、パンも食べますから、普通にひとりで食べたら、これだけで十分の量です。

投稿: 市絛 三紗 | 2006.05.11 19:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/9927775

この記事へのトラックバック一覧です: ブルターニュ、海の幸盛り合わせ:

« Les Cahiers Blancs 最新記事 | トップページ | フランス旅行するためのフランス語 »