« ピカソのゲルニカにこめられた想い | トップページ | ジダンの頭突きがまき起こした波紋 »

2006.07.18

Fête des Brodeuses 2006 刺繍祭り

Fete_des_brodeuses_2006_a
Fete_des_brodeuses_2006_b
Fete_des_brodeuses_2006

    Pont l'Abbéポン・ラベで行われたFête des Brodeuses 刺繍祭り(音楽とダンスのフェスティバル)に行ってきた。この町のことは先日色鮮やかな刺繍の街、Pont l'Abbéポン・ラベブルターニュのポストカード Carte postaleで紹介したとおりだ。

  フランスはここ数日猛暑に見舞われていて、パレードが行われた16日、日曜日はうだるような暑さだった。私は見物客の邪魔にならないように、アスファルトの上に座って写真を撮っていたのだが、サウナにはいっているような状態。熱中症にかかるかと思ったほどだ。なにしろカメラにさわっただけで火傷しそうなほどだったのだから。

  それなのに、このようなしっかりした仕立ての衣装を身につけて、満面の笑顔で観客にこたえてくれるのだから素晴らしい。パレードのあとは場所を移して野外舞台でダンスや音楽の演奏があった。子供たちでさえ笑顔で踊っているのだからと、そこで1時間ほどがんばったがもうそれが限界だった。夕方になって日陰で34度あったから、日中の気温は40度近かったのではないだろうか。

  それでも片道230キロの距離を行ったかいがあった。Bigoudenビグダン地方の刺繍やコワフは見るだけの価値がある!

  

|

« ピカソのゲルニカにこめられた想い | トップページ | ジダンの頭突きがまき起こした波紋 »

コメント

三紗さん。こんにちは。

どれも素敵な写真です。上の写真の子供たち、ちょっと疲れていますね。それでも写真ではとてもそんなに暑いとは思えないほどです。

できるものなら、ほんとうに一度生で見たいです。

投稿: uminoiro | 2006.07.19 00:24

こんにちは。

考えてみたらスペインではお祭りに遭遇しませんでしたが、ブルターニュは毎日どこかでイベントがあります。ハープフェスティバルもよかったですし。

でも今日も暑いです。午後7時、窓を全開にして室内で31度です。もちろん、扇風機もなし。湿気が少ないので汗はかかないのですが・・・来月はどうなるのかしら。

投稿: 市絛 三紗 | 2006.07.19 02:09

こんにちは。そしてはじめまして。
私も現在ブルターニュに住んでおります。去年に引き続き、私もFête des Brodeusesを見に行きました。一番上の写真の男の子、去年は哺乳瓶で水をもらっていましたが、今年は随分大人びた顔つきになっていたのが印象的でした。実は、会場で日本人女性の二人組を見かけたのですが、今回の記事を見て、「もしや市絛さんだったのでは?!」と思い今回コメントしてしまいました。

投稿: ajisai | 2006.07.24 02:06

こんにちは

この日は暑かったですね~~
>日本人女性の二人組を見かけた
たぶん私たちのことでしょう。私はずっと日なたで写真を撮っていましたが、最後まで会場にいる根性がありませんでした。

クーラーのない車で500キロ以上日帰り運転するだけでも疲れますからね・・・まだJohnny Hallydayコンサートで朝帰りした疲労が残っています。

投稿: 市絛 三紗 | 2006.07.24 02:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/10996289

この記事へのトラックバック一覧です: Fête des Brodeuses 2006 刺繍祭り:

« ピカソのゲルニカにこめられた想い | トップページ | ジダンの頭突きがまき起こした波紋 »