« タイトルの写真を入れ替えたはずが・・・ | トップページ | 戦闘で引き裂かれる家族たち »

2006.08.06

ブルターニュ特産 有塩バター

Beurre_de_baratte2
  ブルターニュ独特の有塩バターとは、天然のゲランドの塩の粒が練りこまれたバターのこと。バゲットにバターを塗って口にほうばると、塩の粒が後から口の中で溶けて、ほのかな海の味が広がってゆく。日本で食べていたバターとは比べ物にならないほどおいしい。ブルターニュでは料理にもお菓子にもふんだんバターが用いられる。

  いろいろ食べ比べてみたが、写真の2つの商品がおいしいと思う。上はCORALISという会社のもの。2005年度のPrix Meilleure Nouveauté en Bretagne特選新製品に選ばれた商品なのだ。

  下はLAITERIE LE GALLの商品である。1923年から伝統を守り、作り続けられているこだわりの品である。Beurre_de_baratte1同じ会社のle gall DOUXは農務省主催2005年のコンクールで銅賞を受賞しているから、その実力も折り紙つき。ブログLyon Newsにle gall のバターとして紹介されている。

  甲乙つけがたいのだがあえて選ぶとしたら上のCORALISの商品だろうか。微妙にさっぱりしていてやめられない味なのだ。パッケージも個性的でこのまま食卓に置けるのがいい。このバターにジャムやハチミツをたっぷり塗ったパンと紅茶。これだけで幸せな気分になる。


   < 関連エントリー >

  Jean-Yves BORDIER ジャン・イヴ・ボルディエさんのお店
  ボルディエさんの貴重なバターを購入できます

|

« タイトルの写真を入れ替えたはずが・・・ | トップページ | 戦闘で引き裂かれる家族たち »

コメント

こんばんは。

ブルターニュの塩入バター最高です。魚も野菜もうまいし、住むにはいい所。僕もしばらく住みたいです。夢で終わりたくないなあ。

投稿: torikai | 2006.08.08 04:18

torikaiさん。

どうぞ来てください。このバター、ほんとうにおいしいです。友達は、「日本へのおみやげにしたいけれどスーツケースの中で溶けるから持ってかえれない」となげいていました。

投稿: 市絛 三紗 | 2006.08.08 05:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タイトルの写真を入れ替えたはずが・・・ | トップページ | 戦闘で引き裂かれる家族たち »