« パリ・プラージュでトップレスに罰金 | トップページ | メルランの生涯(アーサー王伝説) »

2006.08.02

ブログ上の物々交換で一軒家を手に入れたカナダ人男性

  ブログを書くだけで一軒家を手に入れたカナダ人男性がいる。その期間わずか1年間。彼が用意したのはペーパークリップ1個だけだった。

  赤いペーパークリップ1個を物々交換することによって、一軒家を手に入れてしまったのだ。「ネット版わらしべ長者」になったのはカナダに住むKyle MacDonaldさん。26歳の若者である。ブログはone red paperclipである。

  私が彼のことを知ったとき、ちょうど住宅の賃貸契約(1年間)を手に入れたところだった。友人たちと「まさか、一軒家は無理だよね」と話したのだが、それから数ヶ月で本当に家と交換してしまったのだ。

  ネット上ではありとあらゆる可能性がある。彼は本も執筆しているし、「映画やテレビ放送権などについて団体の方々と交渉している」というから、これからの展開も注目されている。だが「インターネットはコミュニケーションの手段」で、実際に人と会うことで目標が達成できたと述べている。

  私自身もブログを通じて知り合った人たちと、一緒に食事をしたり、ドライブに出かけたりしている。家にとめてもらったことまであるのだから、ネットの持つ威力ははかりしれない。会ったことはなくても心のこもったメールをいただくと励みになる。

  また日本語で書いているにもかかわらず、案外フランス人の眼にとまっていて、リンクしてくれているのだからとてもうれしい。このようにしてブログをきっかけとして生まれた交流はかけがえのないものなのだ。これからもどのような出会いがあるか、ワクワクしながら書き続けたい。


     参考

  「ネット版わらしべ長者」--一軒家を手に入れるまでの軌跡 CNET News.com

|

« パリ・プラージュでトップレスに罰金 | トップページ | メルランの生涯(アーサー王伝説) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/11213949

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ上の物々交換で一軒家を手に入れたカナダ人男性:

« パリ・プラージュでトップレスに罰金 | トップページ | メルランの生涯(アーサー王伝説) »