« フランス、冬時間になる | トップページ | ヨーロッパの王妃 »

2006.11.01

Rocamadour ロカマドゥールの夕暮れ

Rocamadour_nuit

    ブルターニュには高い山がない。それに比較すると南仏の風景は起伏にとんでいる。断崖絶壁のうえに寄り添うように家々が建っているのだ。このような地形が天然の要塞となって外敵の侵入を防いだのである。

  曲がりくねった山道を抜けると、突然対岸にRocamadour ロカマドゥールが見えた。そそりたつ白い岩の上に教会がある。それまですでに南仏の秘境を訪ねていたが、Rocamadour ロカマドゥールは特別だった。教会の下の急な坂道を登りきると、反対側の高台についた。

  もう夕方で観光案内所も閉まっていた。あるホテルの前に「空き部屋有り」と書いてあったので、迷わずそこに決めた。そのホテルの窓から見えたのがこのような絶景だった。ホテルの目の前にあったクレープ屋のテラスでビール片手に夕日が沈むのを眺めた。

  風が強かったので、ウエイターは室内にはいるよう何度もすすめてくれたのだが、この素晴らしい夜景をガラスごしに見るのは我慢できなかった。約2時間、あかね色の空が闇に溶け込んでゆくまでじっとそこにいた。

|

« フランス、冬時間になる | トップページ | ヨーロッパの王妃 »

コメント

mixi「フランス語の部屋」のmasayukiです。Rocamadourは2003年にToulouseからFigeac, Cahors, Sarlat, PeriguexをまわってBordeauxに抜けた時、Figeacからいきました。日帰りだったので残念ながら夜のムードは味わえませんでした。
mixiのコミュニティは最初はこぢんまりとコミュニティらしい雰囲気があったのですが、「肥大化」してしまって「旬」を過ぎた感もあります。機会があればまたブルターニュにも行きたいのですが…

投稿: masayuki | 2006.11.01 20:49

こんにちは

この周辺は車がないと無理ですね。翌朝は大雨になってしまいましたが、この夜景を見られただけでも行った甲斐がありました。

じつはその前夜もCordes-sur-cielの夕焼けを撮影したのです。それぞれの良さがあり、どことは言いがたいのですがRocamadourは心に残っています。

投稿: 市絛 三紗 | 2006.11.01 21:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/12509897

この記事へのトラックバック一覧です: Rocamadour ロカマドゥールの夕暮れ:

« フランス、冬時間になる | トップページ | ヨーロッパの王妃 »