« サダム・フセイン元大統領、死刑執行される | トップページ | Meilleurs Souhaits 2007 新年のご挨拶 »

2007.01.01

蒼い聖母ご出現の地 Pontmainポンマン その1

Pontmain

  2006年最後の日。静かに祈りたかった。この世に生を受けたすべての人が命をうばわれることなく寿命をまっとうできますように。互いに殺しあわずにすみますようにと。

  雨が降っていたのだが、どうしても行きたいと考えていた場所、Pontmainポンマンまで出かけた。じつは1ヶ月ほど前にも行こうとした。だが途中のFougèresフジェールで寄り道をしてそのまま帰ってきてしまった。案の定今日もフジェール市内で道がわからなくなったのだが、歩いている人に道を教えてもらい無事たどり着くことができた。まず看板のLouvigné du Désertルービニエ・ドゥ・デゼール方向に進み、Landéanランデアンを右折すればよい。

  美しい田園風景を眺めながら村に近づくとBasilique Notre-Dame de Pontmain の高い尖塔が見えてきた。想像以上に立派である。観光案内所(閉まっていた)の前に車を止める。教会の中から灯りがもれていた。中に足を踏み入れると内部は淡い青色だった。見上げるとステンドグラスがどれも青かった。

  聖母出現の報告は数千例以上あるのだが、カトリック教会が公認している出現例は世界中で10件ほどしかない。その4例がフランスにあり、Rue du Bacバック通り(パリ)、La Saletteラ・サレット、LourdesルルドとここPontmainポンマンなのである。いつどのようにして蒼い聖母があらわれたのだろうか。

   その2につづく

  SANCTUAIRE NOTRE-DAME DE PONTMAIN ホームページ

|

« サダム・フセイン元大統領、死刑執行される | トップページ | Meilleurs Souhaits 2007 新年のご挨拶 »

コメント

こんにちは
寒くなりましたね。
ポンマンの続きは、まだお書きにならないんですか。

投稿: Michio | 2007.01.26 03:21

こんばんは

現在非常に忙しく、昨晩は午前3時半まで原稿を書いていました。2月半ばには少し落ち着くはずなのですが・・・

あわただしくて心の余裕がないので、もうしばらくお待ちください。

投稿: 市絛 三紗 | 2007.01.26 07:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/13288024

この記事へのトラックバック一覧です: 蒼い聖母ご出現の地 Pontmainポンマン その1:

« サダム・フセイン元大統領、死刑執行される | トップページ | Meilleurs Souhaits 2007 新年のご挨拶 »