« カマンベールの故郷、フランスの旅プレゼント | トップページ | 絵本の中で見た夢の国 大特集 ブルターニュ大紀行 »

2007.05.31

2007 仙台におけるフランス・レンヌ年

Europa2007

  ブルターニュ地方の中心都市Rennesレンヌは仙台市と姉妹都市提携40周年になりました。今年仙台市では記念行事が行われています。

「2007仙台におけるフランス・レンヌ年」はブルターニュ地方、レンヌ市の魅力に焦点を当てながら、併せてフランス全土の魅力にも触れることができるよう、幅広い分野でさまざまな行事を展開していきたいと考えています。 2007仙台におけるフランス・レンヌ年実行委員会事務局

  6月5日には東北大学創立100周年を記念し、在日フランス大使館公使Christophe Penotクリストフ・プノ氏による以下のような無料講演会もありますのでお近くにお住まいの方はご参加ください。ポスターをクリックすると大きくなります。

  東北大学大学院国際文化研究科、公開国際交流プログラム講演会「欧州連合-フランスからの視点」 L'Union Européenne : une perspective française 

|

« カマンベールの故郷、フランスの旅プレゼント | トップページ | 絵本の中で見た夢の国 大特集 ブルターニュ大紀行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/15270494

この記事へのトラックバック一覧です: 2007 仙台におけるフランス・レンヌ年:

« カマンベールの故郷、フランスの旅プレゼント | トップページ | 絵本の中で見た夢の国 大特集 ブルターニュ大紀行 »