« ブルターニュの蒼い空 | トップページ | ラッコとタンカー座礁 »

2007.05.21

手つなぎラッコ、全世界からアクセス集中


  タンカーの原油流出事故で保護されたラッコたち。バンクーバー水族館の映像です。事故後自然には帰せなかったのでしょうか。ラッコには潮に流されてしまわないようもともと手をつなぐ習性があるそうです。水族館では迷子になることもないのですが、手をつないでいると安心するのでしょうね。

  Otters holding hands - CBC News 上のビデオ、2週間で157万人が見ていたことがテレビで放映されています。89年に油にまみれて保護されたときのニュース映像もあります。

「手つなぎラッコ」の動画、2ヶ月で604万アクセス 2007年05月21日

「手」(前脚)をつないで水面を漂っている愛らしいラッコのカップルを撮影したビデオがインターネット上に掲載され、2カ月で累計約604万回のアクセスを獲得する人気を博している。カップルを飼育するカナダの水族館も、絶滅危惧種に指定されているラッコの保護に向けた啓発になると大歓迎だ。

 一躍スターになったのは、カナダ・バンクーバーにあるバンクーバー水族館で飼われている17歳のメスのニアクと7歳のオスのミロ。ニアクは、1989年にアラスカで起きた超大型タンカーの原油流出事故に巻き込まれて保護された環境問題の「生き証人」だ。

     追加情報 2007.05.22

  昨日私が見たとき、612万アクセスだったのですが、さっき確認してみると、6427410になっていました。たった1日で30万アクセスです。おそらく新聞を見て日本からアクセスしたものでしょう。私も5回見てしまいました!

  しかし、なぜラッコたちが油にまみれて救出されたのでしょう。ラッコたちを死においやったタンカー座礁にExxon Valdezエクソン・バルディス号座礁のもたらした環境破壊について書きました。もっとラッコのことを一緒に考えましょう。

|

« ブルターニュの蒼い空 | トップページ | ラッコとタンカー座礁 »

コメント

物凄く癒されました。凄いですね。ありがとうございます^^
本当、良いものが見れて良かったという感じです。

投稿: にーやん | 2007.05.21 17:11

ビデオをとっている家族の声もいいですね。素直に「キュートだわ」なんて感想がはいっていますから。

素朴な疑問なのですが、手をつなぐのは特定のラッコだけなのかな?水族館でラッコは見たことがありますが、手はつないでいなかったですから。波がないからでしょうか・・・

投稿: 市絛 三紗 | 2007.05.21 17:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/15151235

この記事へのトラックバック一覧です: 手つなぎラッコ、全世界からアクセス集中:

« ブルターニュの蒼い空 | トップページ | ラッコとタンカー座礁 »