« ガロ語のコメディアン Roger&Fred ロジャー&フレッド | トップページ | サーフィンのヨーロッパ到来50周年 »

2007.07.31

サラ・ベルナールの愛したBelle-Ileベル・イル

Belle_ile

  フランス19世紀の著名な女優Sarah Bernhardtサラ・ベルナール(1844年10月22日 – 1923年3月26日)。1862年に女優デビュー。おもに舞台で活躍する。ヨーロッパのみならずアメリカでの評価も高い。晩年レジオンドヌール勲章を授与され、亡くなった時には国葬がおこなわれた。
Gismondab
  1894年の年末, 彼女はまだ無名だったAlfons Mucha アルフォンス・ミュシャにポスターを依頼(クリックすると大きくなる)。これがミュシャを一躍有名にした。そしてその後も多くのポスターを制作する。ちょうどこの年、彼女ははじめてBelle-Ile ベル・イル島を訪れた。ちょうど50歳だった。上の写真が彼女が毎日眺めたであろうla pointe des Poulains プーレン岬の様子だ。このようなBelle-Ile ベル・イルの風景にすっかり魅了された彼女はそれから毎年必ず足を運んだ。

  当時は交通事情が悪かったので島まで来るのは大変だった。パリから12時間列車にゆられ、それから馬車と船に乗り換えてまだ数時間かかったのだ。それでも彼女は数多くの画家、作家など著名人を島に招待した。たとえばle Roi Edouard VII d’Angleterre英国王、エドワード7世がそうである。

  下の写真が彼女の家だ。彼女は心からBelle-Ile ベル・イル島を愛していたのでこの島で永遠の眠りにつきたいと望んでいた。だがその望みはかなわず、パリのペール・ラシェーズ墓地に葬られた。その写真はここ

  サラ・ベルナール(Wikipedia)
  L'âme de Sarah Bernhardt flotte sur Belle-Ile-en-Mer(Ouest France lundi 23 juillet 2007)

Belle_ile_s_2

|

« ガロ語のコメディアン Roger&Fred ロジャー&フレッド | トップページ | サーフィンのヨーロッパ到来50周年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/15950501

この記事へのトラックバック一覧です: サラ・ベルナールの愛したBelle-Ileベル・イル:

« ガロ語のコメディアン Roger&Fred ロジャー&フレッド | トップページ | サーフィンのヨーロッパ到来50周年 »