« ラグビーのワールドカップ2007開幕 | トップページ | あきらめないこと »

2007.09.09

ラグビー観戦でホテルが満室

  スーツケースを宅急便で空港に送り、SNCFのサイトとにらめっこ。やっと検索ができたので、日程に合わせてTGVの時間を検索した。前に書いたように、NantesナントからDijonディジョンまで列車で移動しようと思っていた。

  だがNantesナントのホテルがどことも満室だ。調べてみたら、案の定ワールドカップラグビーの試合がある日だった。シーズンオフでも大きなコンサートや見本市があると宿泊場所がなくなってしまうので注意が必要なのだ。(残念ながらフランスチームは昨日の開幕戦で敗れてしまった)。

  NantesナントはRennesレンヌから日帰りで行って、1日早くBourgogneブルゴーニュへ列車で移動することにした。普通はいったんパリで駅を移動しなければならないが、Lyonリヨン経由なら構内で乗り換えだけ。時間は少し長くなるが荷物があると余計な労力を使わずにすむ。せっかくなら、リヨンの街も歩きたいがそれほど乗継時間はないので残念だ。

  予約番号だけとって、購入はフランスに到着してから自動販売機で自分で買うことにした。この方法なら、クレジットカードの番号を入力する必要はない。難点は数日後の期日中に買えないと、自動的にキャンセルされてしまうこと。ほかのTGVの割引チケットは自分で印刷した。(こちらはクレジットカードの入力が必要)。最近飛行機のチケットもなくなりつつあり、今回はKLMのチケットを印刷したが忘れそうで怖い。

  それから半日かけて地図を確認しながら、ホテルの予約をした。数週間前から調べてはいたのだが、ここと思うところは遠すぎて無理。目的にあうような個性的なホテルは値段も高いので、見定めるのが大変だ。それでも何とかスケジュールにあわせ予約が完了したのでホッと一息。あとはレンタカーの予約だけだと思う。これはまた明日にしよう。

  このブログをつうじて知り合ったフランス在住の日本人2人が、「ブルゴーニュでうちに泊まってもいい」、「もしSNCFの予約が必要なら声をかけて」と連絡してくれた。きっと近いうちに会える日が来ると信じている。ご厚意、ほんとうにありがとう。

|

« ラグビーのワールドカップ2007開幕 | トップページ | あきらめないこと »

コメント

なるほど、ラグビーのせいでしたか。(^^;
予約、お疲れ様でした。
Brianny や La Ferté-Loupière も発見できて良かったですね。

ところで、本文ですが、
 Lyonリヨン経由 → Gare-de-Lyon 経由
 リヨンの街も歩きたい → パリの街も歩きたい
ですよね?

投稿: facet | 2007.09.09 23:18

こんばんは

ナントは郊外の修道院を改装したホテルをねらっていました。残念ですが満室でした。

ほんとのLyonリヨン経由、パリのリヨン駅ではありません。まさかと思って予約を確認。急がばまわれです。

RENNES 09h15 Arrivée :LYON PART DIEU 13h35
Départ : LYON PART DIEU 13h50 Arrivée : DIJON VILLE 15h24

Parisは到着後1日半、自由時間をとってあります。サンドニを再度訪ねるだけで、あとは未定です。

投稿: 市絛 三紗 | 2007.09.10 23:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/16382716

この記事へのトラックバック一覧です: ラグビー観戦でホテルが満室:

« ラグビーのワールドカップ2007開幕 | トップページ | あきらめないこと »