« La Coquerie、ミシュランガイドで1つ星 | トップページ | ブルターニュのシネマテック、無料公開中 »

2008.04.17

アイリス、咲き誇る

Pl1
  フランス語でIris イリスとは日本のアヤメ属(アヤメ、ハナショウブ、イチハツなど)の総称です。学名はIris histrioidesです。翻訳するとすればアイリスでしょうか。日本庭園にもよく植えられているので、日本のものだと思っていたのですが、そうではないようです。

  この花はギリシャ神話に登場する女神イリスの名前に由来します。神々の伝令を務めるイリスは「虹の女神」とも呼ばれました。イリスはオリュンポス十二神の一柱でもある女神ヘラに「虹に変えてください」と頼みました。その願いを聞いたヘラが酒をふりかけたのですが、その時こぼれた酒が、アイリスの花になったそうです。

|

« La Coquerie、ミシュランガイドで1つ星 | トップページ | ブルターニュのシネマテック、無料公開中 »

コメント

こんにちは、
フランス王室の紋章や、聖母マリアの花=白ゆりと思ってましたが、名前だけがゆりになっちゃって、実はアイリスなんだとか。
確かに、どう見てもゆりには見えないと思ってました。へー、ですねぇ。

投稿: arnaque | 2008.04.19 10:37

久しぶりです。といってもちょいちょい伺っています。
実は、孫の名前がそうでした(笑)。詳しいことは
聞きませんでしたので(笑)。ほとんど、日本名(日仏両方持っている)で呼んでいます。ありがとうございます。

投稿: yoku | 2008.04.19 16:53

arnaqueさま

よく知ってますね。王家の紋章だったので、お城はアイリスだらけですね。

フルール・ド・リス(fleur-de-lis もしくは fleur-de-lys;英語発音でフラ・ダ・リ)とは、アイリスの花を様式化した意匠で、装飾的、象徴的に使用される。(wikipediaより)

投稿: 市絛 三紗 | 2008.04.19 19:22

yokuさま

イリスちゃんですか。素敵な名前です。この写真のようにすきとおるような白い肌を想像しますね。

アイリスは「勇気」や「知恵」の象徴と言われていますよ。

投稿: 市絛 三紗 | 2008.04.19 19:29

追伸。
勇気や知恵の象徴、いい話をお聞きしました。
といっても色は余り白くないようですが(笑)。
生まれたばかりで、skypeでしかあってません(笑)。
(勿論、妻は行きました)
どうぞ、お体を大切に。

投稿: yoku | 2008.04.20 07:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/40676378

この記事へのトラックバック一覧です: アイリス、咲き誇る:

« La Coquerie、ミシュランガイドで1つ星 | トップページ | ブルターニュのシネマテック、無料公開中 »