« Côte d Emeraude エメラルド海岸の魅力 | トップページ | ブルターニュからの客人 »

2008.05.21

Nuit Interceltique de Rennes 2008

Image_42726512_192_144

  5月17日、レンヌのサッカースタジアムでNuit Interceltique de Rennes ケルトの夜というフェスティバルがありました。昨年からレンヌでも開催されるようになったのです。今年は細かい雨が降るような寒い夜だったそうですが、熱気あふれる夜になったそうです。出演したのはCarlos Nuñez, Denez Prigent, le Bagad Briec, le Bagad de Lann Bihoue, les Red Hot Chilli など400人ものミュージシャンやダンサーがやってきました。

  テレビ局、France3にビデオがあります。準備している様子やスペイン・ガリシア出身のCarlos Nuñez カルロス・ヌニョスのインタビューあり。彼は何度も来日しているので日本のこともよく知っています。きゃしゃな体のどこからあんなパワーがでるのかと思うほど演奏はエネルギッシュです。

|

« Côte d Emeraude エメラルド海岸の魅力 | トップページ | ブルターニュからの客人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/41278745

この記事へのトラックバック一覧です: Nuit Interceltique de Rennes 2008:

« Côte d Emeraude エメラルド海岸の魅力 | トップページ | ブルターニュからの客人 »