« Dolmen de Bagneux フランス最大のドルメン売りにでる | トップページ | NHK テレビでフランス語 La broderie en Bretagne »

2008.07.16

Figaro 南仏プロヴァンス、しあわせの夏。

61uroldge9l_sl500_aa240_

  現在発売中のmadame FIGARO japon (フィガロ ジャポン) 2008年 7/20号 [雑誌]は南仏プロヴァンスの大特集をくんでいます。季節の花が咲き、ラベンダーや香辛料の匂いが漂ってきそうです。街角には犬や猫がいて、風景は溜息がでるほど美しいです。子供からお年寄りまで表情がいきいきしています。

  おまけに泊まってみたいと思うようなシャンブル・ドットもたくさん紹介されていますので、この一冊だけで旅できるでしょう。どこか小さな村に泊まり、ドライブしたり、暑い日中は昼寝をしてなんてつい考えてしまいました。

のどかな田舎町をめぐる旅南仏プロヴァンス、しあわせの夏。

*ボニュー 猫の道案内で歩く石造りの町は、南仏の宝石箱
*レ・ボー・ド・プロヴァンス 受賞ドメーヌを制覇して、優勝ビオワインに乾杯!
*メネルブ ベストセラーの舞台、だけど村の日常はそのまま。
*キュキュロン 旅先のしあわせな偶然、伝統のお祭りに出会った。
*アンスイ 小さな村の自慢は、リュベロンを見渡すテラス席。
*エクス・アン・プロヴァンス 田舎のプチ都会、小さな広場と噴水に心癒されて。
*ル・カストレ ラベンダーの香る小径を抜けて、雑貨屋めぐりの午後。
*ラ・カディエール・ダジュール 村人が集まる陽気な広場のカフェで、旅のひと休み。
*ロクヴェール 愛らしいサントンを探して、母娘職人のアトリエへ。
*とじ込み付録 南仏の魅力が詰まった21軒 シャンブル・ドットに泊まろう。

  Bravi 南仏 豊かさの基準にもプロヴァンス、コートダジュール、モナコ公国の特集があります。

|

« Dolmen de Bagneux フランス最大のドルメン売りにでる | トップページ | NHK テレビでフランス語 La broderie en Bretagne »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/41850655

この記事へのトラックバック一覧です: Figaro 南仏プロヴァンス、しあわせの夏。:

« Dolmen de Bagneux フランス最大のドルメン売りにでる | トップページ | NHK テレビでフランス語 La broderie en Bretagne »