« 冬の夜の過ごし方 | トップページ | ミシュランガイド東京2009とルイ・ヴィトン、シティ・ガイド2009 »

2008.11.18

フランスの風力発電

Aerien

  先月Bretagne ブルターニュで海上風力発電プロジェクトが進行中だと書いた。世界の風力発電は発電量で比較するとドイツ、スペイン、アメリカ、インド、デンマーク、中国、イタリア、英国、ポルトガル、フランスの順で、フランスは世界第10位。さらにオランダ、カナダ、そして日本と続いている。

  フランス各地で定期的に開催されるエコフェアーでも温室効果ガス排出量削減に効果的で、新エネルギーの中で最も採算性が高いと導入がすすめられている。

  ではBretagne ブルターニュの現状はどうなのか。フランスの地方別統計では、Centre、Languedoc-Roussillonに次いで第3位だ。上の写真はブルターニュの西部、Finistère県で撮ったもの。数十の風力発電用風車が並んでいるのだが、広範囲なので写真には3機しか写っていない。


  Énergie éolienne 風力発電 Wikipédia参照


  ランキングに参加しています。おかげさまでフランス語ランキング1位。一日一クリックが有効です。
    ↓↓↓
  にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ  にほんブログ村 外国語ブログへ

|

« 冬の夜の過ごし方 | トップページ | ミシュランガイド東京2009とルイ・ヴィトン、シティ・ガイド2009 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/43152181

この記事へのトラックバック一覧です: フランスの風力発電:

« 冬の夜の過ごし方 | トップページ | ミシュランガイド東京2009とルイ・ヴィトン、シティ・ガイド2009 »