« サルコジ大統領、一喜一憂 | トップページ | HENRI LE ROUX アンリ・ルルーの塩バターキャラメル »

2008.11.02

深まる秋の山

Red

  黄色や赤に色づきはじめた木々の葉。緑の常緑樹とのコントラストが鮮やかです。Red1
「山粧う」という秋の季語にふさわしい風景が見られます。この写真を撮影したのは10日ほど前です。右の写真は1500メートルほどの山の上です。手がかじかむほど冷え込んでいました。

  その時はまだ1300メートルくらいの高地までしか紅葉がはじまっていませんでしたが、今週はもっと下のほうまで紅葉が広がっていることでしょう。昨年、紅葉のさかりに山道を通りかかると、三脚をかまえたカメラマンがずらり並ぶほどで、道路も渋滞していました。

  今年は台風がほとんどきていないので、葉が傷んでいなくて撮影には適しているそうです。連休最終日の明日。少し足をのばして、山粧う秋を見に行ってはいかがでしょうか。

  ランキングに参加しています。おかげさまでフランス語ランキング1位。一日一クリックが有効です。
    ↓↓↓
  にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ  にほんブログ村 外国語ブログへ

|

« サルコジ大統領、一喜一憂 | トップページ | HENRI LE ROUX アンリ・ルルーの塩バターキャラメル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/42987852

この記事へのトラックバック一覧です: 深まる秋の山:

« サルコジ大統領、一喜一憂 | トップページ | HENRI LE ROUX アンリ・ルルーの塩バターキャラメル »