« フランス映画字幕翻訳者 秘田余四郎さんの偉業 | トップページ | フランスからの手紙「ブルターニュ~フランスの中の異国、海の幸の天国」 »

2009.01.30

丘の上から眺めたCancale カンカル

Cancaled
  このうるわしのブルターニュを書き始めてほぼ5年、ブルターニュから離れてもうすぐ2年になります。思いがけずそれからも2度、仕事でブルターニュに行くことができたのですが、自由時間はほとんどなくあわただしく通り過ぎただけでした。

  そして月日がたっても、ブルターニュのことを書き続けているわけですが、ブルターニュからたくさんのプレゼントをもらっていることを実感しています。昨年も今年もブルターニュに感心を持ってくれている人たちと出会うことができたからです。

  今でもよく夢を見ますし、まだまだ行きたい場所が残っています。そこで、3月半ばにブルターニュに戻ろうと思います。いえはじめは1月後半にと考えたのですが、あまりに寒そうで予定を変更しました。Fermes-Auberges 農家の民宿に泊まって小さな教会を訪ねたいと考えています。数は少なくなりましたが、ノルマンディーやブルターニュにはまだchaumière 茅葺きの家も残っているのです。

  写真は丘の上から眺めたCancale カンカルの風景。クリックすると大きくなりますが、07年4月に撮影したものです。ぎっしりと並んだ車は生牡蠣を目当てにやってきた人たちです。右端のほうにレストランが軒をつらねています。この日は海もおだやかでした。


    ランキングに参加しています。おかげさまでフランス語ランキング1位。一日一クリック、ご協力おねがいします。
    ↓↓↓
  にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ  にほんブログ村 外国語ブログへ

|

« フランス映画字幕翻訳者 秘田余四郎さんの偉業 | トップページ | フランスからの手紙「ブルターニュ~フランスの中の異国、海の幸の天国」 »

コメント

ぴちょんです。
大変ご無沙汰しています。

すっかり、フランスとは遠い生活に戻っていますが、
時々、こちらにお邪魔しています!

以前、こちらで紹介されていた
「ル・ブルターニュ」にも行ったし、
すっかり気に入った「サブレ」も、
見つけては、購入して、楽しんでおります。

3月に、ブルターニュに行かれるのですね。
私の知らない季節のブルターニュ、美味しいもの、
楽しみにしています!!

投稿: ぴちょん | 2009.01.30 16:04

こんにちは

もう日本に戻られたのですか?ブルターニュに行ったことのある方からこうやってコメントいただきうれしいです。

ブルターニュ関連の商品など見かけたら、教えてください。日本では地域限定もの(特に関東)が多いので田舎には売ってないのです・・・

3月はまだ寒いのですが、飛行機代金とか、観光客が少ないことなどを考えると写真を撮るにはいいかなと思いました。この写真も4月のはじめですからこんな雰囲気ですよ。

投稿: 市絛 三紗 | 2009.01.30 16:22

ご無沙汰してます。
ブルターニュに戻られるのですか?
と言っても一時的に? 又新しい情報を仕入れてご活躍ください。
何かお手伝い出来る事あったら言ってください。

投稿: 旅のスタイリスト | 2009.01.31 12:18

こんばんは

3月はとりあえず2週間ですが、できれば夏のケルトフェスティバルのころにも行けたらと考えています。

村祭りに参加して踊っている夢とか見るのです。ブルターニュが好きなんですね。いい写真が撮れたら、それからまた新しい展望が開けると思います。

投稿: 市絛 三紗 | 2009.02.01 01:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/43897876

この記事へのトラックバック一覧です: 丘の上から眺めたCancale カンカル:

« フランス映画字幕翻訳者 秘田余四郎さんの偉業 | トップページ | フランスからの手紙「ブルターニュ~フランスの中の異国、海の幸の天国」 »