« Nikon D90で撮ってみました | トップページ | 写真展 お礼 »

2009.01.05

鳴門天然鯛の鯛寿司

Sushi
  きのう頂いた天然鯛をお寿司にしました。新年ですから「難を転ずる」に通ずることから縁起の良い木とされる南天の葉をそえたお皿を窓際に置き、さっとNikon D90で写真を撮りさっそくいただきました。南天は色がきれいだったので摘んだのですがもう少し小ぶりの枝にしたらよかったですね。これじゃお寿司がミニチュアみたいです。すまし汁はお頭と三つ葉入りです。一番おいしいといわれる目の下の身も残さず食べましたよ。

  ブルターニュでも鯛は売っていましたのでごくたまにですが食べていました。ある時レンヌの土曜市でこぶりの鯛を一匹買い(5ユーロ)三枚におろして、少しゲランドの塩をふりかけオーブントースターで皮がかりかりになるまで焼いてお醤油を少したらして食べたのですが、これもこたえられませんでした。皮がまたおいしいんです。このときは骨と頭は味噌汁にしました。包丁は日本から持っていかなかったので現地で購入した肉切り包丁1本ですべての料理をこなしていましたが、ふべんは感じませんでした。


  ランキングに参加しています。おかげさまでフランス語ランキング1位。語学総合ランキングは3位です。一日一クリックが有効です。
    ↓↓↓
  にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ  にほんブログ村 外国語ブログへ

|

« Nikon D90で撮ってみました | トップページ | 写真展 お礼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/43651470

この記事へのトラックバック一覧です: 鳴門天然鯛の鯛寿司:

« Nikon D90で撮ってみました | トップページ | 写真展 お礼 »