« 帰国途中の話 2 | トップページ | Val sans retour 帰らずの谷 »

2009.04.04

Pointe du Château まだ見ぬブルターニュの海辺

Chp

  私の持っているブルターニュのガイドブックにはPointe du Châteauの記述はなかった。だが、現地の人たちがこぞってここは見たほうがいいと勧めるものだから、行ってみることにした。以前取材ですぐ近くのManoirを訪ねていた。そこから眺めた東の入り江はとても穏やかだった。
Chpo

  ところがほんの10分ほど北に位置するPointe du Château の海辺は荒波の打ち寄せる荒涼たる風景だった。白波が岩にぶつかり、しぶきが全身をつつみこむ。沖に点在する小島が夕暮れの空に浮かび上がり、息をのむようなはてしない空間だった。

  もし一人で立っていたなら海に吸い込まれてしまったかもしれないが、このときは友人と一緒だったので帰ってきた。それほどはかり知れぬ魔力を秘めた海だ。力強くそして美しい。ずっと眺めていたかったのだが、その時すでに午後7時。宿には日没の午後8時までに着きたかったので帰ることにした。

  「ブルターニュは北海岸がいい」と言われるわけは入り組んだ海岸線と数キロごとに景色が変わるその多様性にあるのだろう。地図には1キロに1か所くらいの割合で景勝地のマークがついている。北海岸をくまなく巡るにはあと2週間ほど時間が必要だ。

   ランキングに参加しています。おかげさまでフランス語ランキング1位。一日一クリック、ご協力おねがいします。
    ↓↓↓
  にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ  にほんブログ村 外国語ブログへ

|

« 帰国途中の話 2 | トップページ | Val sans retour 帰らずの谷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/44562672

この記事へのトラックバック一覧です: Pointe du Château まだ見ぬブルターニュの海辺:

« 帰国途中の話 2 | トップページ | Val sans retour 帰らずの谷 »