« 田舎で食べた朝ご飯 | トップページ | 新型インフルエンザの影響 »

2009.05.17

ブルターニュの伝統料理 Cotriade

Cotriade

  Kig ha farzとデザートのアイスクリームを食べてすっかり満腹になった私はオーナーシェフにお礼を言った。「おいしい料理をありがとう。明日の夜はお願いしてあったようにCotriade コトリアードを楽しみにしていますから」と。するとシェフはもじもじしながら「それがちょっとむずかしくて」と口ごもる。「何かトラブルでもあったのですか」と聞くと「実は食べたこともないんだ」と驚くような答えがかえってきた。

  「Cotriadeはブルターニュの郷土料理で、漁師たちがとれたての魚を使って作っていたと本にも書いてありますよね」と聞いた。「知り合いのレストランではメニューに出してるらしいが、たぶんブルターニュの南海岸の料理じゃないかな。作ったこともないので、申し訳ないけれど」と言う。隣で聞いていたカメラマン夫婦も「全く知らないわ」と言うものだから、考え込んでしまった。

  「せっかく楽しみにしていたのに食べられないなんて」と落ち込んでいると「明日は君たちのために、生まれてはじめてCotriadeに挑戦してみようと思うんだ。料理の本には数種類のレシピがのっているから」と持参の本を取り出した。

  そんないきさつがあって出てきたのがこのCotriade コトリアードだ。レシピに従って魚貝類を煮込み、それをにんにくをすりこんだパンにのせる。そしてスープにマスタードなどを入れたものを上からかけて食べた。私の想像していたのは具だくさんの温かいスープ。たぶんそれが原型でいろいろなバリエーションがあるのだろう。「日本人にブルターニュの料理を教えてもらうとは思わなかったよ。勉強させてもらってありがとう」とシェフは真面目な顔でそういった。

   ランキングに参加しています。おかげさまでフランス語ランキング1位。一日一クリック、ご協力おねがいします。
    ↓↓↓
  にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ  にほんブログ村 外国語ブログへ

|

« 田舎で食べた朝ご飯 | トップページ | 新型インフルエンザの影響 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/45038489

この記事へのトラックバック一覧です: ブルターニュの伝統料理 Cotriade :

« 田舎で食べた朝ご飯 | トップページ | 新型インフルエンザの影響 »