« ブルターニュと日本の交流が深まる | トップページ | フランス大統領選挙、サルコジ大統領が落選 »

2012.05.04

ローズガーデンをつくる No.23 日本みつばちとローズガーデン

20120504

  2009年11月にバラを購入してから少しずつ形になっていった我が家の第一ローズガーデンですが、すっかり様変わりしてしまいました。20120504jardinつるバラをからませていた納屋を先月解体してしまったせいです。昨年の春の写真と比べるとその違いをわかっていただけると思います。でも仮植えしたバラたちは無事新芽がでてきたのでホッとしています。これから納屋の代わりに木の塀をつくりそこにつるバラを固定し、縦長のローズガーデンへと生まれ変わる予定です。巣箱の右側にうつっているのは赤紫のバラ4本が植わっている第二ローズガーデンです。紫色のバラ、Ebb Tide エブタイドもこの中央に植えかえしました。


Abeille  さて4月24日、庭に日本みつばちがやってきました。巣箱は納屋に使用していた松の木でつくってもらったものです。フェイジョアの木の下に置きましたが、逃げ出す様子もなく花の蜜を集めています。左の写真はローズマリー(上の写真の左端)の蜜をすうみつばちです。正直に言うと数日間はハチがすぐそばにくると緊張したのですが、やっと慣れて怖くなくなりました。バラをはじめ春の花々が咲き始めていますが、みつばちのためにもっとたくさんの花を植えようとおもっています。


その1から読む    その24にすすむ


  ランキングに参加しています。一日一クリック、ご協力おねがいします。
    ↓↓↓
  にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

|

« ブルターニュと日本の交流が深まる | トップページ | フランス大統領選挙、サルコジ大統領が落選 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/54627909

この記事へのトラックバック一覧です: ローズガーデンをつくる No.23 日本みつばちとローズガーデン:

« ブルターニュと日本の交流が深まる | トップページ | フランス大統領選挙、サルコジ大統領が落選 »