« ブレストの帆船祭り | トップページ | 巨大ゴキブリがナポリを闊歩 »

2012.08.20

ロンドンオリンピックとメドウガーデン

  真夏の祭典、ロンドンオリンピックもたくさんの感動を残して終了しました。日本のメディアではほとんど紹介されていなかったはずですが、オリンピック会場のまわりには野原のようなMeadow Garden メドウガーデンが数多くあったのです。選手村のすぐ前にもメドウガーデンがありました。英国Sheffield シェフィード大学環境部都市園芸学科助教授、Nigel Dunnett ナイジェル・ダネットさんのHP内、The London Olympic Park Annual Meadowsに何枚か写真がのっています。

Bises201112
  Meadowとはその土地にあった植物が咲く野原のこと。最近英国を中心にこのメドウが注目をあびています。なかでもBarcroft Hall Field of Dreams (野原の夢)というプロジェクトが話題です。

  BISES (ビズ) 2011年 12月号 でもとりあげられましたが、東北の被災地でもガーデン再生プロジェクトが始まっているのです。一粒の種から小さな芽が顔をだし、やがて美しい花が咲く。そして野原は昆虫や動物たちのすみかにもなります。花を通じて人々の笑顔があふれることを祈ってやみません。

 So beautiful, they've called it the Field of Dreams: Britain's biggest wildflower meadow comes into full bloom with a burst of colour

  ランキングに参加しています。一日一クリック、ご協力おねがいします。
    ↓↓↓
  にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

|

« ブレストの帆船祭り | トップページ | 巨大ゴキブリがナポリを闊歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/55467756

この記事へのトラックバック一覧です: ロンドンオリンピックとメドウガーデン:

« ブレストの帆船祭り | トップページ | 巨大ゴキブリがナポリを闊歩 »