« ローズガーデンをつくる No.25 アプリコット色のグラン・モゴール | トップページ | ブルターニュで描かれた漫画 »

2012.10.18

昼下がりの灰色雁たち

Oiseau

     ブルターニュの内陸部で森の小道を車にのってお散歩している2羽の鳥がいました。全体に灰色で嘴が黄色っぽいので、たぶんOie cendrée 灰色雁だと思います。なんだか童話の一ページのようです。思わず望遠レンズでパチリ。写真をクリックすると大きくなります。

  ほんとうにドライブしているように見えたのですが、目をこらしてよく見ると、鳥たちは車の後ろにいるようです。テーブルに向い合せに座って世間話に夢中になっていたのでしょうか。

  ヨーロッパで繁殖し日本には少数しかやってこないので、ほとんど見かけることがありません。もしかすると飼われている鳥なのかもしれません。のどかな昼下がりの光景です。

  ランキングに参加しています。一日一クリック、ご協力おねがいします。
    ↓↓↓
  にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

|

« ローズガーデンをつくる No.25 アプリコット色のグラン・モゴール | トップページ | ブルターニュで描かれた漫画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/55917944

この記事へのトラックバック一覧です: 昼下がりの灰色雁たち:

« ローズガーデンをつくる No.25 アプリコット色のグラン・モゴール | トップページ | ブルターニュで描かれた漫画 »