« Bar à Cidre シードルバー オープン | トップページ | Art De Plage Saint malo サン・マロの砂絵 »

2012.11.08

フランスの石畳

Pave

  フランスの街歩きを楽しむなら靴底の厚い靴がおすすめ。なぜかというとpavé 石畳が今も健在なので、慣れないと歩きにくいのです。使い込んで石の角が丸くなっていれば少しはなめらかですが、それでも足の裏に硬い石が当たる感覚をいやというほど味わうことになります。車で通行していてもガタガタ揺れるのでスピードを出すのは無理なんです。

Pave1
  上の写真ではアスファルトと石畳が混在していますが、ちょうどアスファルト部分をはがしてすべて石畳にしようとしているところです。日本の道路事情と比べると時代に逆行しているようですが、電気、ガス、水道などのライフラインが地中に埋められているので、石畳のほうがあとのメンテナンスが簡単なのだそうです。日中は仕事の邪魔になるので、夜になってから工事状況を観察しました。右の写真を見てください。細かい砂にサイコロ状の石を置いてもう出来上がり。これなら増設工事があってもすぐに掘り返すことができ合理的です。


  ランキングに参加しています。一日一クリック、ご協力おねがいします。

    ↓↓↓

  にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

|

« Bar à Cidre シードルバー オープン | トップページ | Art De Plage Saint malo サン・マロの砂絵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17948/56048503

この記事へのトラックバック一覧です: フランスの石畳:

« Bar à Cidre シードルバー オープン | トップページ | Art De Plage Saint malo サン・マロの砂絵 »