« タイムラプスで見るパリの風景 | トップページ | 大人のヨーロッパ街歩き フランス・レンヌ »

2014.08.22

Crêperie Ty Gwechall フィニステールのクレープリー

Gwechall

  クレープリーの建物は17世紀のもので、ブルターニュの典型的な建築だ。この写真にはうつっていないが、玄関のドアや窓は小さく、明かりがないと室内は少し薄暗い。しかし、部屋の中央部にある階段の踊り場から光が差し込み、くつろげる空間だ。

Gwechall2

  Ty Gwechallはブレストから北西のほとんど海岸ぶちに位置する田舎のクレープリーだが、昔からの味を守り続けており地元では根強い人気のある店だ。パリで暮らすブルターニュ出身の女性が、「ここは子供のころから幾度となくかよった私にとって想い出深い場所で、クレープはプルーストの小説に出てくるマドレーヌのようにふとした瞬間に郷愁と共によみがえってくる」と書いていた。

Gwechall1

  室内を見渡すと暖炉の上にポスターがはってあった。それは友人が製作して、日本に持ってきてくれたものと同じものだったので、はじめて行ったにもかかわらず再訪したような懐かしさを覚えた。オーナーにその話をすると、その偶然を非常に喜んでくれた。これだから旅はやめられない!


  Creperie Ty Gwechall
  109 Rue Europe, 29840 Porspoder
  Tel: 02 98 89 55 54

  


  ランキングに参加しています。一日一クリック、ご協力おねがいします。Je participe à un classement. Cliquez une fois par jour sur le bouton ci-dessous, s'il vous plaît.

    ↓↓↓

   にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ


|

« タイムラプスで見るパリの風景 | トップページ | 大人のヨーロッパ街歩き フランス・レンヌ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タイムラプスで見るパリの風景 | トップページ | 大人のヨーロッパ街歩き フランス・レンヌ »