« 世界で一番 美しい瞬間 ブルゴーニュのワイナリー | トップページ | Les anges du vitrail ステンドグラスの天使たち »

2014.12.17

Les feuilles rougies de l'automne 紅葉

Toufukuji

  秋の景色をあらわす「山装う」という季語があります。今年この季語にふさわしい素晴らしい紅葉に巡り会いました。その日の天気予報は朝から雨でしたが、目的地京都までの移動中は予報通り雨が降っていたのです。京都駅からJR奈良線に乗り換え一駅で降り、外に出ると雨はやんでいました。

  駅から溢れ出した人々が同じ方向に歩いてゆきます。考えてみるとこれまで紅葉の時期に京都へ行く機会がありませんでした。それで何の予備知識もなく、前日たまたま聞いた東福寺に向かったのです。そこはまるで別世界でした。渓谷全体がもみじで赤く染まっています。心洗われる絶景に言葉もありません。

Toufukuji1

  境内にはいるのは無料ですが、通天橋を渡るには400円が必要でした。また特別公開中の龍吟庵では現存する日本最古の方丈建築と枯山水の庭園も訪れました。時間が許すならずっと一日中もみじを眺めていたかったのですが、別の用事で京都に行ったのでたった90分しか余裕がありませんでした。広い境内を早足ですすみ、名残惜しいまま次の場所に向かいました。

  後で聞いた話では、その数日前はさらに多くの人で混雑しており、境内にはいることさえ難しい状態だったそうです。運がよかったのだと改めて感謝しました。雨だったので一眼レフカメラのレンズは35mmの単焦点のみで撮影しました。写真はクリックすると大きくなります。東福寺の詳しい情報は下のホームページからご覧ください。

  東福寺ホームページ


  ランキングに参加しています。一日一クリック、ご協力おねがいします。Je participe à un classement. Cliquez une fois par jour sur le bouton ci-dessous, s'il vous plaît.

    ↓↓↓

   にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

  


|

« 世界で一番 美しい瞬間 ブルゴーニュのワイナリー | トップページ | Les anges du vitrail ステンドグラスの天使たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 世界で一番 美しい瞬間 ブルゴーニュのワイナリー | トップページ | Les anges du vitrail ステンドグラスの天使たち »